平 和
 
◆ 平和の塔 (この火から 遠ざかるまい 私たちの意思を 未来へ放つ)  
 
 1988年10月   学園祭クラス企画  契機

 1989年10月15日
   100円玉での平和運動展開で建立 (1,882,261円)

  広島での原爆の被災地からの火を一兵卒の山本達郎氏が採火し故郷の
  福岡県八女郡星野村に1945年9月より保存し続けたものより分火された。
 
◆ 市民平和行進 「ピースリレー」  
   

「ピースリレー」では、行進をはじめ、平和の集い、原爆パネル展や映画会、コンサートや交流会など地域の組合員・市民の自主的で多彩な取り組みを大きく広げ、平和への想いや願いを、全国からヒロシマ・ナガサキへとつなげていくことにしています。

 
-------------------------------------------------------------------------------------  
             
95年〜99年 ピースサイクル 1,200キロ 長崎・広島・豊橋・桜丘高校
99年 原爆の火(平和の塔建立10周年)
99年 平和の使節 英国・韓国代表来校
00年 共に考えよう、人にやさしい学校環境つくりシンポ
00年 日韓平和l企画 「韓国平和行脚」
01年 吉永小百合さん原爆の詩朗読会
02年 第3回 「韓国平和行動」
02年 ペシャワール会 代表 中村哲氏 講演
03年 平和の使節 ニュージーランド・アメリカ代表来校
03年 第4回 「日韓平和企画」 原爆の火とともに広島・韓国訪問
04年 平和行進2004 5/31来校
05年 平和行進2005 5/31来校
06年 平和行進2006 5/31来校
   
-------------------------------------------------------------------------------------
  トピック
  2005.10.21

 戦没者慰霊祭

  平和の塔・やすらぎの碑
 

  斉藤とも子さん来校
         2005.11.05 
 横井久美子さん来校 2006.05.31